自由が丘「ピーチ&チェリー」


どうも、どうも、こんばんは。

なんか改めて毎年思うのですが、年末年始って早いですね。

さっさと年も明け、成人式とかいってるし。。

怖いわ~。。

さて本日はセレブの街、自由が丘でございます。

「が丘」が付くとやはりセレブの印象があるのでございます。

ザ・貧乏人の定め。。

98f9c170.jpg

自由が丘「ピーチ&チェリー」

こういった男性向けの店名では定番のピーチとチェリーという果実。

「ざくろ」が使われることはあまりない。

駅から徒歩2分程度、テナントの入ったビルの8階になります。

変わってるのは途中階でエレベーターを降り、上の階に行くエレベーターに乗り継ぐこと。

エレベーターの乗り継ぎってあんまり経験ない。

インターホンを鳴らすと、愛想の良いちょっとふくよかな女性が案内してくれます。

店内はマンションタイプでそこそこ綺麗。待合室は狭く、ソファがひとつ置いてある。

週エス見せて高級アロマボディリフレ90分13Kが9,5Kに。

施術室に通されるとおっとりとして目のクリっとした嬢がお待ちかね。

笑顔がいい。

赤い下着タイプの衣装で本日もOPIデカし。

念のため再度、OPIデカし。

部屋は床にマットが敷いてあるタイプでピンクが基調となった室内。

服を脱ぎ、パンツ一丁になると施術開始。

俯せの状態での指圧。

久しぶりにしっかりとした指圧。

やはりアジアンのしっかりとした指圧はいい。

太股やふくらはぎも丁寧にマッサしてくれます。

上半身に移ると、馬乗りスタイルでの指圧。

馬乗りの密着感は何度経験してもたまりませんなぁ。

指圧が終わると、オイルへ移行。

ゆるやかながら、力を入れるところは入れるメリハリ効いた施術。

お待ちかねの仰向けになると、下半身内股やきわどい箇所への攻撃が集中する。

あまりに入念に攻めてくるので、Jr.が年明け早々に「あけおめ~!」と張り切って起き上がり始める。

うう、内股のリンパがかなりエエ。

Jr.が雑煮に入れるモチの如く膨れ上がる。

そろそろ初日の出を意識し始めると、嬢の「オキャクサマ~ソロソロ時間デスヨ~」という試合終了の合図。。

張り切っていたJr.も冬休みが終わり、新学期を前にして一気にテンションが下がる。

シャワー室まで案内され一人でシャワーを浴びる。

戻って着替えを済ませ、玄関まで受付をしてくれた女性に見送ってもらう。

「新人ですけど、大丈夫でした~?」

あ、どうりで会話も少なく、大人しい雰囲気だったのね。。

まあ、次回に期待しつつ店を後にする。

馬乗りになったピーチのような嬢のケーツーの感触を思い出しながら家路へと急ぐのであった。