メンズエステキング
上野 メンズエステの口コミ
はこちら。

御徒町アジアンエステ「エデン」 韓国式!? ラストチョメチョメは秀逸です。

上野、御徒町エリアの

韓国式エステは東京でも屈指のディープさを誇ります。

 

この秋一番のERスを体験できるでしょうか!?

御徒町アジアンエステ「エデン」

ドンキ〇ーテのすぐ横のビルに看板が出ています。

 

大人のおもちゃでも買って行こうかと思いましたが、

初回ですから控えておきました。

 

ERベーターに乗り込み、最上階に辿り着きました。

「イラーサーマッセー!」

韓国エステ歴40年はあろうかという、

百戦錬磨のゴーカイままさんが登場です。

 

こういった場合は確認を忘れてはいけません。

 

本日出勤の女の子は誰なんでしょうか?

まさか…

 

「私がヤルヨー」

 

なんて言い出そうものなら、決死の覚悟で

非常階段を駆け下りなければなりません。

 

今回ばかりは諦めきれないレベルです。

さて…

「RちゃんとIちゃんがイルヨー」

Oh…胸をなでおろします。

 

パネマジは無い!とゴーカイままさんが言うので、

じっくりと写真を吟味して、R嬢を指名しました。

60分9K

さてさて…

オープンTHEカーテン!

若い!可愛い!

 

ナイス!御徒町!

と小躍りしましたが、

今になって思えば平均的なレベルの嬢だったような

気がしています。

 

ゴーカイままさんとの比較がインパクト大なので、

誰もが美人に見えるのかもしれません。

まぁ…エエでしょう。エエでしょう。。。

「全部ヌイデネー」

 

半個室の店内は結構寒い。

服を着ているゴーカイままさんに室温を

合わせているのでしょう。

 

全ラーには堪えます。

 

もしかすると、この時期の方が

寒い思いするかもです。

 

真冬は暖ボーが入るでしょうからね。

戦隊ROOMも肌寒い。

暖ボーはあるようですが、勿論電源OFFです。

 

泡泡戦隊…ではなくアカスリが始まります。

 

アカスリは、あまり経験がありません。

痛そうな先入観があるのです。

 

しかし…

 

60分コースはアカスリと決まっているらしい。

 

ナイロンタオルで泡泡をたっぷりと作成すると、

ゴーカイに擦りつけます。

 

アカスリは手袋みたいなのでやるのが本当なのでしょうが、

御徒町式は関係ありません。

 

ゴーカイにナイロンウォッシュ!

 

擦りまくります。

 

肌の弱い方はご用心…そうでない方なら概ねOKでしょう。

しかし…アオムケでのナイロンウォッシュでは、

イチモーツーが激しく揺さぶられますので、こちらは

最大限の注意が必要です。

上に…

 

下に…

 

右に…

 

左に…

ユッサユッサ揺れまくります。

最後は生ハンドで泡泡センシティブ…

Oh…FBK

肌寒い中でも、センシティブエリアは熱い熱い。。。

お部屋に戻ります。

 

電気マットの電源を自らONにして、ウツブセスタンバイです。

 

指圧から…

 

グイグイっと…

マッサ技術は普通レベル。

特に可もなく不可もなく。

今回は60分なので、無駄を省いたダイジェスト版です。

 

早速、アオムケ&センシティブタイムがやってきました。

中年のサイドに座りオイルを塗りたくるR嬢。

 

予定通りのオイルセンシティブです。

チョメチョメ…チョメチョメ…

チョメチョメ…チョメチョメ…

チョメチョメ…チョメチョメ…

と、ここで、

予定通りでない事態が起こります。

先程から感じていましたが…

R嬢…

やたらと菊門をグリグリしてきます。

菊門がトロットロになってきました。

チョメチョメ&トロットロ

Oh…やはり韓国式はハンパない…

 

チョメチョメ&トロットロ

 

チョメチョメ&トロットロ

 

 

 

おー

(´・ω・`)

 

(´・ω:;.:…

 

(´:;….::;.:. :::;.. …..

「マッサジ、ドーデシター?」

 

ゴーカイままに見送られてERベーターに乗り込みます。

韓国式…

 

なかなかでしたぞ。。。

 

御徒町アジアンエステ「エデン」はこちら

—————————————–
読者体験レポート…しぶとく受付中♪

詳細はこちら

投稿お待ちしております。。。

a02217-0

———————————————

メンズエステキング
上野 メンズエステの口コミ
はこちら。