高田馬場「BALI’S Hill バリズヒル」 神々のリンパマッサにガーマンスープは大洪水

寒くなる今日この頃、冷え切った心の中に

ER魂だけが煌々と燃えているダダモーレでございます。

 

欲ボーを求めて辿り着いたのは高田馬場。

半BKで早稲田通りを歩きます。

 

高田馬場「BALI’S Hill バリズヒル」

 

裏路地のマンションの階段を上がると、

そこは神々の島バリ。

 

薄明りの店内でスラリとしたセラピストさん

が迎えてくれました。

 

どエライ美人さんです。

 

今日はいい日になりそうです。

早速ガーマンスープが分泌されてきています。

 

エグゼクティブコース90分 22K

 

なかなかのお値段ですが、ビジュアル的には

十分のレベルです。

後は施術ですが…

 

セルフシャワーを浴びに行くと、

なぜか助平チェアーが鎮座しています。

 

!!!

 

久しぶりの対面がこんな場所で。

しかし…

一人助平チェアーはどうやって遊んだらいいんでしょうか。

流石の変態中年も自宅に助平チェアーはございません。

 

謎のオプションがあるんでしょうか…

期待の横スカ紙Pを装着して、バリに戻ります。

 

ウツブセになると鏡越しには水着美女が!

黒の水着が妖艶でいいですな。

 

なんだか恋人同士のような親近感が湧きます。

ビーチでサンオイルを塗り合う二人…

 

そんな素敵な思い出が全くない中年ですが、

青春リバイバルの気持ちで今宵を愉しみましょう。

オイルマッサ。

 

最初からかなりディープにコマネーチエリアに

侵入してきます。

 

横スカから顔を出しているオイナーリが、

嬉しそうに微笑んでいるのが嬢にも伝わっていることでしょう。

 

コマネーチ

コマネーチ…

 

Oh…早速のFBK

「四つん這いになってください♡」

なんて良い響きなんでしょう。

録音したかった…

 

録音しておけば、これだけで何度ヌケることでしょうか。

「これはヌケル!セラピストの妖艶なつぶやき集」

 

みたいなCDがあれば即買いですがね。

背後からダブルハンドでセンシティブエリアを

攻めてきます。

もはや横スカ紙Pなど無いかのような攻め具合に、

中年の喘ぎ声がバリ島に響き渡ります。

 

さらに覆いかぶさるように密着しながらの、

背面B地区コリコリ…

 

はぅ…

 

バリのスコールのように、ガーマンスープが

ダダモーレになっています。

 

エエ店やで。

アオムケ。

 

お互いにオイルでヌルヌルになった二人は密着も

息が合って来たようです。

 

絡み合う二人。

 

抱き合う二人。

 

踊り狂うセンシティブエリア。

 

溢れだすガーマンスープ。

 

道を譲る横スカ紙P。

 

意気込むイチモーツー。

Oh…ワンダフォー

今まで味わったあらゆるリンパマッサージを堪能した

ダダモーレに優しく添い寝してくれる嬢。

 

脚を絡ませ…B地区を転がし…

 

優しく…

 

優しく…

 

優しく…

 

(´・ω・`)

 

(´・ω:;.:…

 

(´:;….::;.:. :::;.. …..

20141215100740125_0004

これはエエでー

高田馬場「BALI’S Hill バリズヒル」はこちら