小伝馬町『アロマゴールド』のゴールデンタイム


どうも、私ダダモーレでございます。

電車内にて発見したみすず学苑の広告。

加齢臭ダダモーレのメンズエステ体験日記

茶柱だってw

でもこの暑さなら茶柱になるのもいいかもね。

さて、本日は小伝馬町。

加齢臭ダダモーレのメンズエステ体験日記


小伝馬町「アロマゴールド」

いいですね、リアルゴールド然り、ゴールドとつくとなんか期待感が増します。

駅からは徒歩1分程度、飲食店の入るビルの2階にあります。

店のドアをあけると、右側に受付があり、目の前には広めの受付エリアがある。

店内はオリエンタルなインテリアで落ち着いた雰囲気。

受付の女性は小柄ながら、おしゃれなワンピースタイプの衣装を着ている。

週エス見せて70分9Kにサービス。

すぐに横の施術室に通される。

室内もオリエンタルな雰囲気の床マットタイプ。

着替えると、先ほどの女性がそのまま担当。

なかなかセクシーで人懐っこい雰囲気で会話も弾みます。

シャワーに通され浴び終わると、「拭キマショウカ~?」と嬉しい問いかけ。

はい!と小学生のような元気な返事でお願いする。

Jr.も心なしか元気に起き上がる。

起立!!w

戻ってうつぶせの状態から指圧。

親指を使ったじっくりとした指圧。

かなりマッサージはうまい。

上半身を入念に指圧してもらうと、「オイル好キ?」と嬢。

はい、この世で好きなのは肉とオイルです。

オイルへ移行すると、下半身を開き、足、モモ、K2、内股とだんだんとシゲキックスにしていくテクニック。。

最後はクリティカルヒットのフェザータッチ。

明日には活力がみなぎるジャパニーズビジネスマンになっているだろうよ。

オイル終了後、蒸しタオルの後、仰向けにチェンジ。

ダダモーレへ添い寝ポジションをとる嬢はまるで、夏休みに突入したこの時期、大木にしがみつく蝉の如し。

まあ、私及びJr.は小枝のようなものですがねw

しかし、添い寝ポジションからの足を絡めながらのフェザータッチは申し分ない。

夏休みの宿題を忘れたっていいさ。

B地区やワキ腹、コマネーチを密着しながら手を伸ばす。。

寝技が得意なのね、、もうギブしてもいいじゃない。

囁かれながら、絶妙に急所を突いてくるテクニシャンの嬢。

冴え渡りますな。。

ああ、

あああ、、

(´・ω・`)

(´・ω:;.:…

(´:;….::;.:. :::;.. …..

マッスルスパークばりの必殺技で施術は終了。

たっぷりとサービスを受けた体をシャワーで流す。

着替えをして談笑をしていると最後にウーロン茶の差し入れ。

暑いからうれしいですね。

またねー

はいー

と見送られながら店を後にする。

サービスも嬢の必殺技もゴールデン。

さすが名前の通りアロマゴールドなのでした。