中野『レスポワール』の内角ギリギリ攻め


どうも、ダダモーレでございます。

しばし更新が空いてしまいましたが、私は元気です。

突然やってくるもの。それは、

恋人からの別れの言葉。
リストラ。
花粉症。

そう、花粉症ヤバくね、、目とか痛いわ。。

毎年花粉症かな?みたいな話になるんですがね、

面倒なんで認めないことにしています。

ただ、目と鼻がむずむずして、クシャミが出るだけさw
(それを世間では花粉症といいます)

さて、本日は中野。

好きな町、中野を訪問。

中野『レスポワール』

事前に予約をし、店の場所も電話で丁寧に教えてくれます。

中野ブロードウェイを抜けて1分ほど歩くと、こじんまりとした商店街があり、その中
のマンションの一室にお店があります。

インターホンを鳴らし、中に入ると小柄でフリフリの衣装を着た日本人嬢がお出迎え。

小柄でかわいく気さくに話してくれる。

住居タイプの室内でそのまま施術室に通される。

一部屋毎、個室にしていて室内はなかなか広い。

茶系で統一され、中央に床マットタイプのベッド、隅にソファとテーブルが置いてある

週エス見せて、100分12Kに。

カルテを書き、着替えを済ませシャワー室へ。

綺麗な風呂場で体を洗い、ブリーフ型紙Pを装着し戻る。

うつ伏せの状態から施術を開始。

オイルを塗りながらのマッサージ。

まずは上半身からゆっくりと全体に手を滑らせていく。

あまり力強くないが、手のひらが暖かくとても気持ちがいい。

凝っている肩や首周りを入念に施術してもらう。

今日の嬢、なかなか会話も上手で世間話で打ち解けていく。

頭の前に移動して、首周りを優しく揉みほぐす。

上半身が終わると下半身に移行し、ふくらはぎや太ももの裏に優しく手が伸びる。

スッと紙Pとの際どい部分をかすめていく感覚。。

久方振りだねw

しばしのやすらぎタイムでウトウトしてしまい、一通りの施術を終え、蒸しタオル。

そして仰向けのお告げ。

いきなりA開脚し、コマネーチの浅いエリアや上半身をほどよくマッサージ。

しばし、仰向けでのマッサージが続き、

それではこれからリンパマッサージに入りますね。

おお、ワンダフルなお告げキター!

まずは仰向けにチェンジして、紙Pの中にズボって手を入れてくる嬢。

いや、、なんと、、大胆な、、

K2のホール付近や、ボールデンボール裏を積極的に稼動する。

ああ、、

動揺を隠せないが、、

この技は結構な破壊力ですw

そしてフォークボールの握りでコマネーチエリアの投球練習。

ああ、落ちるタマ、、

バッドはブンブン丸だけどねww

仰向けにチェンジして、オイナーリ脇を攻め立てる。。

ああ、割と積極的な内角攻めなのね。。

変化球を使ったリンパマッサージでバッターボックスでタジタジ。

でもブンブン丸だけどね!

としばらく、際どいコースの攻防が続いたことろで施術が終了。

まあ、見逃しフォアボールってことにしておきましょう。(強がりw)

シャワーを浴び、戻ってお茶を頂く。

軽く嬢と談笑してお店を後にする。

中野の横丁をすり抜けながら、ふと思う。

意外や意外、盛り上がったマウンド対決。

また、近いうちに勝負したいと思うのであった。