神田『スウィートオアシス』エ○ム街の夢


どうも、どうも私ダダモーレでございます。

本日は神田です。

昔ラーメンやカレーを食べに行った思い出がありますね。

あと、登山系用品のお店。リュックとかが流行った学生の頃に買いに来ました。

古本屋でも有名ですね。

神田「スウィートオアシス」。

駅前にありJR神田駅北口を出てすぐ目の前のビルにあります。

飲食店の入る雑居ビルの5Fにお店があり、ドアを開けると受付の女性が案内。

おお、いい意味で熟した年齢ぐらいとでもいいましょうか、しかも美人。

チャイナドレス風の衣装からでも盛り上がったOPIが見てとれる。

店内は普通のアジアンエステといったインテリア。

待合室はソファにテーブルが一つ。

ちょっと待つということで施術室に通され、待つことに。

予約はしてあるので、すぐなのかと思いきや、40分程度待つことに。

今日は嬢が2人お休みになったとか。。そりゃ仕方ない。

お呼びが掛かり、シャワー室が近いとかで、違う施術室に移動。

本日も週エス見せて、スウィートオアシス人気コース、日、月曜限定100分12Kが10Kに。

穴なしベッドが一つ、独立した部屋ではなく、仕切られた施術室。

着替えて、シャワー室へ移動。

戻ってくるとうつぶせの状態から指圧開始。

強めでしっかりとした指圧。全身のツボを隅々まで押してくれます。

オイルに移行すると、うつぶせで手をグーにして上半身中央を上下に移動。

力強いがこれが心地よい。

全体をまんべんなくマッサージした後、内股にかけて手つきを優しくしていく。

ああ、やはりセオリー通りの攻めですな、と思いきやいきなり爪を立てて尻やわき腹、内股を引っかきだす。

!?

おお、痛気持ちいい!

なんと斬新な新必殺技。

通称、エ○ム街の悪夢フレディ的オイルマッサージ(長いな)とでも言いましょうか。

意外な技に少々動揺するが、気を取り直してマッサージに集中。

新必殺技をしばし体験した後、オイルは仰向けへと移行。

上半身のマッサージを頭の上から覆いかぶさるように、上下へ。

必然と、嬢のOPI先端がダダモーレの顔面を通り過ぎる。

OPIアップ、OPIダウン!

OPIアップ、OPIダウン!

OPIアップ、OPIダウン!

なんというワンダーランド。

この贅沢なチラリズム。

これはもう悪夢ではなく「夢」なんだね、父さん。

こちらもある意味斬新な必殺技により、しばし放心状態なっているとオイルは下半身へと。

ああ、フレディ的オイルマッサが続行され、コマネチエリアや内股へ進むとJr.が夢から覚める。

いろんな意味で起き上がりだす。

ああ、Jr.よ、君も冬眠から覚めたのだね、暖かくなってきたからね。

もうこの暖かさに身を任せてもいいんだね、父さん。

ああ、、

(´・ω・`)

(´・ω:;.:…

(´:;….::;.:. :::;.. …..

悪夢ならぬ、夢と共に施術は終了。

シャワーを浴び、戻ってくると軽く全身を指圧。

しばし、談笑すると「アナタ、顔笑ッテナイネ、タマニハ笑ッタホウガ元気デルヨ!」

。。。

日ごろのストレスでしょうか、確かに普段は表情が硬いすからね、痛いところ突かれてしまいました。

しかし、今日は悪夢ならぬ夢の施術で心なしか、体が軽くなる。

また、いい一日になりましたとさ。