志木『FLOWERフラワー』の猫ムスメ


どうも、私ダダモーレでございます。

いやはや、もう2月も終了して早いですね。

バレンタインとか騒いでたのが2週間前のことのように思われます。(いやいや、間違ってねーし)

さて、本日は志木です。

志木といえば、大学時代のM君は志木に住んでいましたが元気にしてるのでしょうか。

まあ、死んでるでしょうねw(ウソ)

てか、皆様からしたらMって誰だよって感じですね、本題に入りましょう。

志木「FLOWERフラワー」

事前に電話にて予約済み。

駅からは徒歩2分程度。

テナントの入ったビルの中にあります。

お店は店舗タイプのお店です。

受付にはドロンズのデブな人に似た優しげな店員のお兄さんがいます。

本日は週エス見せてアロマオイルエステ75分コース75分、11Kのコースを選択。

ひとまず待合室に通され、暫くすると呼ばれ受付の横にあるドアに通されます。

ドアを開けるとカワイイ女性が待っており、ボディにフィットしたコスチューム。

中からはダイナミックなOPIがスタンバっております。

もちろん、拙者ダダモーレもスタンバイOK牧場w

そしてこちらのお店はジャパニーズの嬢達♪。

部屋に通されると、暖房のしっかりと効いた個室タイプで、室内はかなり広くゆったりしている。

インテリアもおしゃれで落ち着いた時間を過ごせそうな予感。

手伝ってもらいながら着替えを済まし、タオル一丁で本日のアロマオイルをチョイス。

メニュー表らしきものを持ちながら横に寄り添ってくる。

あら、はやくも接近戦の予感ですよこれは!

チョイスが終わると手をつないでのシャワー室訪問。

つかの間の幸せを感じつつ、一分でも無駄にするまいと、猛烈なスピードで汚物と化したボディを洗いまくる。

手を引かれながらの部屋に戻り、俯せの状態から指圧開始。

寝そべると、前方&左右が鏡張りになっていて嬢のOPIやボディフィットした衣装での施術が逐一拝めます。

さすが、全天周囲モニターは違いますな。

足元の蒸しタオルの後、イキナリの馬乗りでの背中へのオイル指圧。

嬢のデンジャーゾーンの感触が背中越しに伝わってきます。

受験勉強の追い込みの時より集中力が増す。

人間ってすばらしいですね。

腕へのマッサージに移行すると衝撃的な技が炸裂。

嬢が拙者の上から体を密着させ腕を滑らせるとOPIが急接近。

嬢は涼しい顔をして施術を進めますが、何という破壊力のある技でしょうか。。

最後まで耐えられる自信が微塵もない。

下半身に移行しても背後から片足づつ丁寧に内股のセンシティブゾーンのマッサージが続きます。

もちろん、見て見ぬフリをしながら鏡をガン見。絶対に見逃しません。

嬢は猫を飼い始めたとのことで、猫のことで会話が弾む。

ああ、あなたの飼い猫ちゃんが羨ましい。。

仰向けになると、嬢が私の腹部の上に馬乗りになる。

これはちょっと照れてしまいますが、ご馳走様。

なんたる贅沢なサービスでしょう。

この体制で胸元を指圧してもらいます。

ああ、贅沢極まりない。。

見つめ合いながらの指圧、「緊張しちゃいますよね」と気配り上手なところもたまりません。

下半身では股を開いた状態で、これまた内側を優しく撫でる。

さすがに寝ぼけ眼のJr.も目を覚まします。

「何事だい?パパ」

足のストレッチになると、全米が震撼!とでもいうべき出来事がっ!

な、なんと膝を曲げた状態で嬢が上から体重を乗せ、「私の背中を押して下さい」と。。

キターッ!

色んな意味でキターッ!

なんという悩ましいお願い。。

もちろんやらせて頂きますとも、ええ。

押せば押すほど、嬢のOPIが近づいてくるというシステム。

すばらしいシステムが存在するものですね。

世界って広いなぁ。

大技ストレッチが終わると最後にシメのオイナーリ散歩。

あちらこちらをゆうゆうと散歩します。

これがまた鍋のシメである雑炊を遙かにしのぐ破壊力。

Jr.も長い間の冬眠から目覚めた様子。

春も近いのだね。

施術が終了すると5分ほど休憩タイム。

ああ、この束の間のバラ色の人生がジエンドを迎えるとなると、ちび○る子もしくはサザ○さんシンドロームの比ではない絶望感が襲ってきます。

お茶を頂き、付き添われてのシャワーが終了し最後にしばし猫談義で盛り上がる。

にっこり笑顔で店員の兄ちゃんと嬢に見送ってもらい店を後にする。

ある意味、猫ムスメとの一時を思い出しながら、ふとM君のことが頭をよぎる。

もう死んだんだろうなと。。(いや死んでないでしょ!)

アディオス!M君!