西川口『アロマヒリング』の黄金新人


どうも、毎度お馴染みのダダモーレでございます。

東京は暖かくなったり雪が降ったりアホみたいな天気が続いています。

もう春でいいんだよ。。

さて、本日はパワースポット「西川口」。

ちょっと荒んだイメージのあるこの街にも慣れて愛着が沸いてきました。

住めば都。

西川口「アロマヒリング」

駅からは徒歩2分程度。

お店の場所を電話で住所を丁寧に教えてくれます。

マンションの一室でインターホンを鳴らすと、中からヒョウ柄のボディコン風衣装を着
た嬢がお出迎え。

おお、いい露出やねw

そしてその衣装のフィット感。

上から覗くOPIの丸みがたまらん。。

かなり暗くした室内は特にインテリアに拘りもなく、簡素な感じ。

施術室に通されると床マットタイプ、マンションの一部屋を施術室にしたタイプ。

特にインテリアなど凝ってはいないが、綺麗。

こちらで受付、週エス見せて90分12Kが10Kに。

本日は先ほどの嬢が担当してくれる模様。

やべースタイルいいし、綺麗にショートカットされた髪のかわいい嬢。

少し褐色気味に見える肌もエエ。

着替えてシャワー室へ。

本日は戦隊もコースに含まれる。

ちょい久しぶりの戦隊。

立ちながら後ろを向き、背後からスポンジで洗ってもらう。

たまにヒョイヒョイと飛び出してくる手がイイw

無防備な背後からの攻撃が堪らない。。

コマネーチエリア、オイナーリさんをゴシゴシ。

裏面だけでなく、表面のB地区なども手で優しく洗う。

なんて、素晴らしいんだ。。

泡だらけになったダダモーレを綺麗に洗い流してくれ、見つめ合いながら拭いてくれる

かがんだ時、OPIの谷間をガン見。

ヒョウ側の衣装の中にムッチリと納まった山2つ。

かなりの標高ですw

戦隊が終わり、戻ってうつ伏せの状態から施術開始。

ワタシ、新人デス、ヨロシクオネガイシマス、と嬢。

おお、新米(ルーキー)だね、ベテランの拙者がこのキャンプで鍛えてあげようw

と、思いきやなかなかのマッサージ技術。

強弱やスピード、手さばきが並みのルーキーではない予感。

はっ!?

もしや、高卒ルーキーかと思いきや社会人経験ありか?

肩の指圧では眼前にポジションを取り、しっかりと押していく。

腰の指圧ではソバ打ちのような押し込むような動き。

体全体を使ったダイナミックな動き。

下半身に移行しても同様に足の裏や指一本ずつまで丁寧に包み込む。

指圧が終わると、オイルマッサ。

上半身にオイルを擦り込んだかと思うと、ここから荒ぶる競争馬のごとく、上下に手のひらを動かす。

激しい上下運動で嬢の激しい息づかいが聞こえてくる。

ああ、なんかコーフンしますなw

しばしこの激しいオイルが続き、K2までも強めにマッサージ。

むう、これはやはり新人とは思えないマウンド捌き。。

新人王がぐっと近づきましたねw

上半身が終わったところで、蒸しタオル。

背中に蒸しタオルを乗せたまま、下半身のオイル。

内股付近にゆっくりと手が伸び、オイナーリさんをさいどから挟む。。

お、この新人フォークボールも球種にあるのかw

侮どれん、、

入念に握りを確かめるように挟み方を試す。

ツーシームだね(知らないけどw)

時折、Jr.の目の前を通り過ぎながら、フォークボールの握りを自分のものにしていく、、

下半身のオイルが終わると、蒸しタオルで拭いて、仰向けに。

このマウンド捌き、、時間の使い方といい、ただの新人ではありませんな。

仰向けになるとオイルを付けながらオイナーリをグローブに納める。

むう、実戦の時がきたのだね。

そして、投球を始めたその時、バッドを握り出す。。

まさかの二刀流wwww

おお、Jr.。。

さっきまでプラスティック製だったJr,が、木製→金属へと変貌。

驚異の新人の絶妙のコントロールと柵越え連発のバッティングに、、

ああ、

あああ、

ああ、

(´・ω・`)

(´・ω:;.:…

(´:;….::;.:. :::;.. …..

キャンプ終了~

この新人、、私に教えることはありません。。

なんという大物ルーキー。

シャワーを浴び、出てきたところでまた拭いてくれる。

使ったバット(Jr.)も丁寧にお手入れw

さすが、道具も愛用するのですね。

着替えをしながら、少々談笑。

まだ日本に来て日が浅いとかで、確かに日本語はあまり上手に話せないらしい。

またねー

はーい

帰り道、久しぶりに遭遇した大物ルーキー。

また、公式戦?で対決してみたいと思わせるのであった。

西川口「アロマヒリング」はこちら