メンズエステキング
大宮 浦和 メンズエステのおすすめ
はこちら。

大宮『アロマボディー』


どうも、ダダモーレでございます。

本日は埼玉の主要都市、『大宮』にやって参りました。

しばらく振りの訪問。

大宮『アロマボディー』

駅からは徒歩3分程度。

以前、訪問した『モミリッチ』の近くにお店があります。

看板が出てますね。

扉が空いているのでそのまま入ると、受付の女性が案内。

スラッとした美人。。

普段着だけども、スタイルがいいのが見てとれます。

お店は店舗タイプで入ってする受付のエリアとソファーなどがある。

週エス見せて60分8Kが7Kに。

受付が終わると施術室に通される。

店舗タイプなのでカーテンで仕切られた部屋がいくつも並ぶ。

中はシンプルな白を基調とした部屋で、茶系のタオルで覆われた床マットタイプ。

ここで嬢が登場。

黒と赤のギンガムチェックを着たスレンダーな嬢。。

中国の嬢はスタイル良い子が多い。

着替えを済ませ、その場で紙Pにチェンジ。

うつ伏せの状態から施術開始。

肩や首、背中などをセオリー通り押し始める。

今日もかなりの強さなので、やや手加減してもらう。

上半身を強めに指圧してもらった後、下半身へと移行。

こちらはやや手加減してもらったので、ちょうど良い強さでK2や内股、ふくらはぎをプ
ッシュ。

指圧が終わるとオイルへと移行。

下半身は右足から手のひらを交互に重ねるように動かす。

K2、太ももとセンシティブエリアの攻撃。

このワイパー的なマッサはなかなか侮れない。。

左足も同様に非常にゆっくりと丁寧に手を滑らせていく。

オーソドックスなマッサージが終わると、フェザータッチが登場する。

K2、内股を孤を描くように操る。

あああ、

この十八番のフェザータッチ。。

Jr.がタップダンスを始める。

あまりのセンシティブ攻撃に、小刻みにステップを刻む。

うつ伏せでの施術が終わると、背中か仰向け下半身の選択。

そうか、60分だしね。

もちろん、仰向けの即答。

蒸しタオルの後、仰向けになり施術開始。

オイルで太もも、コマネーチエリアではスレスレを嬢の手が通過。

そしてここでも、スレスレをファザータッチ。

オイナーリ、コマネーチエリアをサイドバイサイドで通過。

ああ、

このかすめていく感覚が何とも。。

あああ、今日の攻撃で、Jr.が臨界点に、

タッブダンスが激しいダンスへとスイッチするかと思いきや、、

はいー終~了~

残念ですが、臨界点を迎えることなく施術終了。

シャワーまでエスコートされ、着替えを済ませ、お茶を飲みながらの談笑。

2月の話題になるのだが、人が多いとのことで2月には中国には帰らないとのこと。

と、話しているうちに帰宅の時間。

今日のJr.は軽快なステップで終了したが、コレも悪くない。

帰って、今日のイメージトレーニングをしながらセルフサービスに励もうと思うのであったw

メンズエステキング
大宮 浦和 メンズエステのおすすめ
はこちら。