水道橋『俺の癒し塾』にいくなら今でしょ


どうもどうも、私ダダモーレでございます。

たいぶ暖かくなってきて、エステでもシャワーが寒くなく、絶好のエステ日よりになって参りました。

そんなこんなで、本日もエステ訪問。

水道橋「俺の癒し塾」

いいですね、塾なのに癒されてしまうという夢のような塾。

この絶望的な世の中で、そんな夢のような塾があってもいいじゃない。

ってことで、早速体験入塾。駅から3分程度。

居酒屋の入る雑居ビルの2階に拙者ダダモーレの塾はあります。

加齢臭ダダモーレのメンズエステ体験日記

おお、看板ハケーン。

ここで間違いないのだね。

店にはいると、好青年が受付を担当。

入ったその場所で受付。

店内はさほど広くはなく、こじんまりとした感じだが、汚くはない。

週エス見せて、60分9Kが7.5Kに。

受付を済ませると、奥のカーテンの仕切の部屋に通される。

いそいそと貴重品を貴重品入れに入れていると、嬢が入ってくる。

本日の講師になるわけですな。

!!!!!!

やばい、すんげーカワイイ。。

こ、これは本当にカワイイがどうしよう。

無駄に緊張してきた。。

しかも、下着同然の衣装で何の科目を教えるのかしらw

ちょっと圧倒されましたが、体は本能で服を脱ぎだします。

シャワー室に通され、これからの授業に向け、入念に殺菌。

戻って俯せの状態から指圧。

疲れた~と俯せにヘタリこむと嬢がK2辺りに触れながら大丈夫~?と、、

おお、しょっぱなからこの密着感。。

超接近戦の予感がします。

小柄にも関わらず、力強い指圧。

そして本日の嬢もなかなかアクティブに話してくれます。

旅行が好きらしく、先日も南の島へ海外旅行に行ったとか。

焼ケテナーイ?と腕を密着させてくる。

確かにやや褐色気味の嬢。

常夏娘といった感じでしょうか。

さぞかし水着が似合うことなんでしょうね。

そんな妄想を抱きつつ、馬乗りになった嬢は拙者のK2をK2でグリグリと指圧。

うおー、この荒技はなんでしょう。

ある意味、新ジャンルの技ですね。

いや~いつも思いますが、馬って羨ましいですね。

ロデオの気分を味わった後、下半身では親指でのツボ押しで足裏まで入念に押してくれます。

マッサージ技術高し。

指圧が終わると優しくタオルがはぎ取られ、A文字の開脚。

K2、わき腹、オイナーリへのフェザータッチ。

細かい個別指導が続きます。

そろそろ、俯せが終わるかと思った矢先、何やら下半身を上下する感触が。

こ、これはまさか。

まさかの!!

OPI接近、OPI被弾。

キャプテン、下半身、OPI被弾です!!

ああ、カワイイ女塾講師のマンツーマン授業。

こんな授業なら毎日通いたいものです。

魂を抜かれた状態でいると、耳元でボソリとお告げが。。

「仰向ケオネガイシマス」

懐かしいクロレッツのCMを思い出すこのシチュエーション。

キターーーーーッ!

集中講義の時間ですw

先ほど同様のフェザータッチで太股、わき腹、オイナーリをピンポイント指導。

熱血指導の嬢は添い寝ポジション。

これはみるみる成績が上がりそう。

勿論、Jr.の成績以外もUP。

ああ、これが本当の熱血指導なんだね、母さん。

ああ、学年トップに躍り出ようとした矢先、

(´・ω・`)

(´・ω:;.:…

(´:;….::;.:. :::;.. …..

遂に志望校合格。。

シャワーを浴び着替えを済ませ、嬢と軽く談笑。

こんなに名残惜しい塾も珍しいですが、その時が来てしまいました。

帰り際、夢のような時間を振り返りつつ、、

ふと思う。

今でしょ、の一言であんなに騒がれるって羨ましいなと。。

流行語で一発屋を目指すことに決めたのであった。